青森にあるシジミの取れる湖に旅行

みそ汁の具としてもよく知られているシジミですが、汽水湖と呼ばれる淡水と海水の混じった湖が産地となっています。青森県にある汽水湖でもシジミが沢山収穫されていますが、実は漁師でなくても採取ができるので旅行で行ってみると良いかも知れません。期間は4月から10月ぐらいまでで、一定のお金を払えば誰でも自由に採取が可能です。採取したシジミはお土産などにするでしょうが、実際にシジミを味わってみたいと思う人もいるかもしれません。その時は湖のほとりにあるラーメン屋さんに行ってみましょう。こちらにはシジミの出汁、シジミの身が入ったラーメンがいただけます。冬などに行くと自分で採取はできませんが、シジミを使った佃煮などが購入できます。

 

青森にある車が通行できない国道に行く

国道といえば1号線や2号線は日本の大都市を結ぶ幹線道路で、多くの車が通行しています。そのために必ず車が通行できると思ってしまいますが、実は車が通行できない国道が青森県にあります。県内北部にある半島の先端部分に岬があり、車道から岬までは人しか通れない遊歩道なので車は通れません。北海道に非常に近い位置にあり、約20キロ先の函館が望める観光スポットとして知られています。有名な歌謡曲の歌碑がありボタンを押すとその曲が流れるので、今まさにその歌詞の場所に来ているんだと実感できるでしょう。1年を通して観光できますが、冬は寒くて風が強いので注意が必要です。観光をするには夏などがいいでしょうが、あえて冬を選ぶ人も多くいます。